--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/05.Sat

シマネコちゃんの夢 2

シマネコちゃんにないしょで三輪車を飛ばすショコラちゃん・・・
いったいどこへ行ったのでしょう

かららん♪

umi02.jpg

ん・・・ここは

umi03.jpg

はりねずみちゃんの手芸やさんです。
手作り大好きなおんなのこに人気のお店。
手芸道具だけでなく、
はりねずみちゃんがつくったお洋服やバッグもあります。

umi04.jpg

うさぎ「はりねずみちゃん、こんにちはっ

はりねずみ「ショコラちゃん、いらっしゃい

うさぎ「いつものように、布を見せてくださいな

はりねずみ「いいよーちょっとまってね。」

umi05.jpg

はりねずみ「はいっ、今日はいったばかりだよ

うさぎ「わー、すっごいねやまもりだよ

はりねずみ「ふふ、どうぞ好きなのを選んでね

ショコラちゃんは布の山から
気に入ったものを選び出しました。

umi06.jpg

うさぎ「それじゃ、どうもありがとね

はりねずみ「いえいえ、でも今度はなにを作るつもり

うさぎ「んそれは、ないしょのしょじゃあねっ

はりねずみ「そっかまたおいでね~

umi07.jpg

うさぎ「さて、いそいでかえらなきゃ。
今度きたときは、もっとたくさんおしゃべりしよ

ショコラちゃんはまた三輪車を飛ばしてお家にかえりました。

umi12.jpg

お家にかえると、
シマネコちゃんはクッションのうえで、ふて寝をしていました。
その近くには、図書館で借りてきた本。
海に行った夢でも見ているのかな・・・

ショコラちゃんはそっと2階の部屋に行きました。

umi13.jpg

そしてミシンでカタコトカタコト・・・
お裁縫をはじめました。

夕方になり、
買出しにいっていたシフォンくんとひつじちゃんが帰ってきたころ、
ついにショコラちゃんのお裁縫が完成しました

ふたりにシマネコちゃんのことを話して、
自分が考えた計画を教えると、にっこりわらってくれました。

すぐさま1階に下りて、シマネコちゃんをおこします。

umi14.jpg

うさぎ「シマネコちゃん、シマネコちゃん

ねこ「ん~・・・なぁに

シフォンいぬひつじ「ショコラちゃんが、シマネコちゃんに見てほしいものがあるんだって

ねこ「えっ、あたしに

umi15.jpg

うさぎ「じゃじゃじゃじゃ~~~ん

ねこ「わーどうしたの、このお洋服

うさぎ「海に行けないかわりに、あたしがつくったの。
海の波をイメージしたんだよどうかな

ねこ「どうって、とってもすてききてみていい

うさぎ「もっちろん

umi16.jpg

ねこ「じゃじゃじゃーーーーーーん

うさぎシフォンいぬひつじ「「わ~~~~~似合うね~

シマネコちゃんがくるっと回ると、
レースがふんわりして、海の波になったみたよう

ねこ「ショコラちゃん、こんなすてきなお洋服ありがとう
でも、あたし、海に行くことはあきらめてないよ

今はむりでも、大きくなったら
このすてきなお洋服を着て、いつかぜったい、みんなと海に行く
あたしの夢だよ
そのときまで大事にするね

シマネコちゃんはとびきりの笑顔でいいました。

スポンサーサイト
*monogatari* | Comments(2)
Comment
No title
素敵なお洋服が出来ましたね~♪

『レースがふんわりして、海の波になった・・・』
という表現がとってもかわいくて、ますますこのドレスが素敵に見えましたよ(*^_^*)
No title
ちょこくまさん

こんばんは!コメントありがとうございます♪
お返事おそくなってごめんなさい><

わたし、文章力が無いので、ほめてもらえてとてもうれしいです(笑)
シマネコちゃんは、ドレスをほんとうに気に入っていましたよ♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。